JCB

アメックスブラックカード

アメックスブラックカード取得

噂では、年間で1500万円以上利用するとアメックスブラックカードは発行される(招待される)という噂があります。もちろん単に使うだけではなく、老舗の店とか有名店などで使って、いわゆるクレジットヒストリーを上げることでインビテーションを受けるといいます。

また、生活費以外のお金、つまり遊びに使えるお金が多い人に、発行されるともいいます。これも噂の域を脱していませんが。さらに住宅ローンがあるとか無いとか、ここもウエィトをしめてくるともいいます。つまり、余裕のお金があって(遊びに使えるお金があって)、住宅などのローンが無く、またはあっても返済が可能な見込みがあるとか、さらには毎月給料がきちんと振り込まれているとか、とぎれのない収入があるとか、こういった部分もアメックスブラックカード発行の審査対象になっているといいます。

けれどもアメックス側に、これらを証明する資料などを提出する必要はありません。実際は提出しないで勝手にアメックス側で発行するわけですから、いたずらに調査するのも個人情報保護法の観点からいってもNGでしょう。したがって、カードの利用歴から判断していると思わざるをえません。

結局、カード利用のヒストリーを上げていくことが一番のポイントになるのでしょう。

ブラックカード取得の方法

ブラックカード取得について

この最高級クラスのブラックカードを取得するためには、ゴールドカードが必要なことは分かっています。ではゴールドカードを取得するにはどうすればよいのでしょうか。それは、アメックスの場合は、プラチナカード取得から始まります。ダイナースではシルバーカードになります。

そして、プラチナカード、シルバーカードを取得した人の中から、ブラックカード取得者が選ばれるようです。したがって、2つの関所を越えることになります。ブラックカードを取得したいと思えば、まずプラチナかシルバーカード取得が必要条件になりますしかし2度も招待待ちになるとは、本当に最難関ですね。偏差値高いですわ。

ブラックカード取得の方法

ブラックカード取得について

自ら申し込んで取得できるものではなく、カード会社の判断で選ばれるようです。つまり一種の選民ですね(笑)。ただブラックカード保持者にふさわしい人が選ばれて、ある日、カードは送られてくるようです。

なんでも豪華な郵送物がある日突然、送られてくるようです。アポロ宇宙飛行の写真が底板となっている箱の中に収められているといいます。まるで玉手箱のようです。

しかしこういったVIP待遇が、射幸心ではありませんが、人の気持ちをくすぐるものなんだと思いますね。商売は人間心理を究めることが肝要と思っていますが、いかなる人であっても、心のメカニズムというか、働きは同じだなと思いますね。ブラックカードは最高峰のカードですが、いいものは単純にいいというシンプルな欲求をくすぐります。

ブラックカード取得の方法

望んでも手に入らないブラックカード

ブラックカードは、どうやって入手するのでしょうか。
欲しいからといってすぐに手に入る代物ではありません。
アメックスに問い合わせたところ、
「当社の判断で決めており、特別な選考基準はありません」
とのこと。

特別な選考基準というのは、たとえばグリーンカードは20歳以上、
ゴールドカードは25歳以上でなければ取得できないのですが、
ブラックカードにはこういった制限が無いということのようです。

逆にいえば、アメックスの選考基準をパスすれば、誰でも所持できる
ということになります。けれどもこれって、謎のベールに包まれた
制限というようにも受け止められますね。

カード取得の制限も、選考基準もポジとネガのような関係に思えてきます。
むしろ選考基準がはっきりしていないだけ、やっかいです。

アメックスに聞いてみても、
「センチュリオンカードは、当社よりご案内申し上げており、それは
公開されておりません」

謎は深まるばかり。

ブラックカード取得の方法

アメリカンエクスプレスプラチナカード

しかし先ず「アメリカンエクスプレスプラチナカード」を取得するところから、
センチュリオンカード取得の道は始まる。

アメリカンエクスプレスプラチナカードを取得してから、招待状が来るまで待つしかなさそう。

アメリカンエクスプレスプラチナカードでも、ただ単にゴールドカード
を使っているからといって、選考にパスするものではなさそうです。

カード審査は不明な部分があります。コカコーラのレシピのごとく、
一部の人しか知らないのかもしれません。

しかしアメリカンエクスプレスプラチナカードの使用頻度は選考基準
でもウエィトが大きいのは多分間違いないと思います。

ブラックカード取得の方法

ブラックカードの取得方法

ブラックカードの取得方法は謎の部分がありますが、
センチュリオンカードは、アメックスカードを所持していることが、
第一条件で、かつアメリカンエクスプレスプラチナカード会員であることが、条件のようです。
そしてブラックカード会員になるためには、カード会社からのインビテーションを待たなければなりません。

で、カード会社では、カードの使用実績、利用した店、職業、資産、
所得の審査を行い、これらをパスした人に主体案内を送るようです。

しかし、どういった基準で選考されているかは不明です。
年間利用額が一定の基準に達すると招待されるとか噂もあります。

ちなみに、アメリカンエクスプレスプラチナカード会員は、
アメックスカードを所持していなくてもいきなりなれるようです。

ブラックカードの特典

空港でVIP待遇なブラックカード

ブラックカードを所持していると、いたるところでVIP気分に浸れるようですね。
しかしそんな気分の問題ではなくセキュリティ面での安全性がウエイトとしては高そうです。

たとえば空港のラウンジではVIPルームになるようです。
個室で部屋には担当者も付くようです。

最近、空港でもテロとかの騒動があるので、安全なVIPラウンジは安心できます。
ブラックカードは、こういった面でのメリットがありそうです。



ブラックカードの特典

航空チケットもブラックな扱い

ブラックカードの特典はすごいとしか言いようがありませんが、各航空会社とも提携して、
さまざまな特典を享受できるようです。

無料コンパニオンシートというのがあって、普通の航空券を購入すると、
もう一枚チケットがもらえるというサービスです。
もらえるというよりも付いてくるサービスですね。

テレビショッピングの、「このカメラを購入した方には、もう1台お付けいたします」
のハイクラスなサービスとでもいいましょうか(笑)
サービスの構造そのものには違いが無いわけでして、人間が快感を
感じるシステムは同じなのかもしれません。


また航空券無料がファーストクラスに自動的にチェンジアップする
サービスもあります。グレードアップという方が適切ですね。
もちろん、アップグレードのサービスが受けられる航空会社は、
カード会社と提携している会社になりますが。

ブラックカードは夢ワクワクのカードですね。

ブラックカードの特典

ホテルでの待遇も超一流

センチュリオンカードのサービスは明らかにされていないようです。
噂や目撃による第三者情報が中心ですね。

そういった特典に関する噂を拾ってみました。

どうやら、ヒルトンホテルなどの一流ホテルの「ゴールド会員」になれるようです。

ただし全ての一流ホテルでゴールド会員のような特別会員になれるかというと、
そうでもなさそうです。カード会社と提携を結んでいるホテルに限るようです(あたり前ですが)。

そうして、こういったホテルで宿泊すると、自動的に部屋がアップグレードされるようなのです。

しかも朝食無料、チェックアウトも例外時間を設けられているなど、VIP待遇そのものですね。

ブラックカードを取得すれば、このような場面でも「我が世の春」を謳歌できそうです(笑)

ブラックカードの特典

ブラックカードの特典(1)

ブラックカードの特典を調べてみました。

◎ジェット機のチャーター

◎航空チケットはファーストクラスに自動格上げ

◎ホテルはスィートルームに自動格上げ

◎各種チケット手配

◎プレミアムチケット入手可能

◎一年365日&24時間対応のコンシェルジェサービス
 (電話1本でOK)

いや〜おもしろいですね〜。
非常に楽しそうです。
「秘書のようだ」と言いますが、全くその通りです。
私設秘書そのものですね。

もしかするとカード・バトラー(執事)を目指しているのかもしれませんね。


<<前の10件  .. 4 5 6 7 8  次の10件>>


【個人情報の収集】
当サイトトでは、Google Adsense社の広告を配信しております。 そのため広告配信の過程においてCookieやウェブビーコンを使用してデータを収集することがあります。 ただし当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集され、それ以外の用途には使用いたしません。 第三者にデータ送信を行いたくない場合は ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしていただきますようお願いいたします。 Google Adsense社の広告に関する詳細につきましては公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。