ブラックカード取得の謎 > ブラックカード取得の方法 > 抽選で選ばれているブラックカード?

JCB

ブラックカード取得の方法

抽選で選ばれているブラックカード?

ブラックカードの発行についての噂に近い情報ですが。
実際問題、このカード発行に関する審査基準というものは謎のベールに包まれています。
けれども、VISAとアメックスの2枚のブラックカードを所持している人の話しによれば、
カード利用額が、年間600万位を3年続けたところ、カード会社から送られてきたといいます。
これは少し驚きですね。またやや信憑性もあるようです。
3000万円という説もありましたが、実際問題、厳密な規定ではなく、案外と、
ファジーな基準なのかもしれません。
ただ、ブラックカード取得の前提条件として、プラチナカード保持者であることは、
言うまでもないようです。

何でも、以前、あるテレビ番組では、プラチナカード持ってる人の中から、
収入や社会的ステイタスなどから抽選で決められて、それでブラックカードが発行
されるとかといった、まことしやかな話しもあります。
どこまで本当の話なのか分かりませんが(テレビ局のやらせ?)、もしも抽選で
決まるようならば、ちょっと意外ですね。

あの大ヒット投資法「シークレットサイン投資法」の
「ナイトセッション」版登場 詳しくはこちら


<<ブラックカードはこうやって入手? | ブラックカード取得の謎トップへ | ゼニアのブラックカード>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。