ブラックカード取得の謎 > センチュリオンカード > 伊良部秀輝さんの所有のブラックカードはセンチュリオン

JCB

センチュリオンカード

伊良部秀輝さんの所有のブラックカードはセンチュリオン

元大リーグの伊良部秀輝さんの続きですが、所有していたブラックカードが分かりました。ライブドアニュースの記事によるとセンチュリオンカードですね。

午前5時すぎに飲食代3万8400円の支払いをカードでしようとして、アメリカンエキスプレスの最上級となるブラックカードを提示したが、これが店の提携外カードで「扱えない」と言われ激高した。

とあります。伊良部さん、アメリカンエキスプレスのセンチュリオンを所有していたのですね。行った先のバーでは、カードでの支払いそのものができなかったのでしょうかね。

ただ伊良部さんも酔っていたのもあって、やんちゃが過ぎてしまった印象も受けますが、「ブラックカードが使えない」となると、ホルダーの方はカチンと来ることが多いかも。いや、ブラックカードってそういうプライドといいますか、特権意識を無意識のうちに持ちやすくさせるところがありそうなので、伊良部さんも、「使えない」と言われて、カチンと来たのじゃないのかなと思います。しかも酔っていましたので。

悪条件が重なってしまったという見方もできますが、ブラックカードに足もとをすくわれてしまったのでしょうかね。伊良部さんには申し訳ありませんが、ブラックカードネタということで取り上げさせていただきました。

ご商売の方がちょっと行き詰まっているようですが、再起してがんばっていただきたいものです。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080821-00000021-sph-soci

あの大ヒット投資法「シークレットサイン投資法」の
「ナイトセッション」版登場 詳しくはこちら


<<伊良部秀輝氏のブラックカード事件 | ブラックカード取得の謎トップへ | 伊良部逮捕とブラクカードの真相>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。